ES-WEBからのお知らせRSS

2017.10.15
Lounge Lizard特集を公開しました! ラウンジリザードスタッフが冬コレクションについてゆるっとトークで解説。これからのファッション動向をチェック!
2017.10.15
marka新作入荷! 不動の人気、ヘビーワッフルカットソーと使いやすいフランネル素材のチェックシャツが入荷!
2017.10.15
MARKAWARE marka Utility Garments /スタイル特集公開! ESSENCE別注のウールギャバジャケット、デニム版ジャパニーズカーディガン、マスタードカラーのチェックシャツをメインに使用した6パターンの着こなしをご紹介!ぜひご覧下さい!
2017.10.15
CURLY新作カットソー入荷! ラウンドカットの裾もポイント!ランダムで縦に溝が入るよう編み立てられたシンプルなカットソーが入荷しました!
2017.10.14
nonnative新作入荷! 人気の高いプルオーバーパーカと内ジップが使える新型パンツの2型が発売!
2017.10.14
UNDERCOVER新作入荷! ボロリブスウェットの無地が登場!無地でもインパクトのあるアイテムです!
2017.10.14
Lounge Lizard新作入荷! アウターやニットなど秋冬に使いたいアイテムが10型到着!

2507 LOOP YARN プルオーバー

2508 LOOP YARN カーディガン

5687 DOUBLE CLOTH MELTON フライトブルゾン

5688 HARRIS TWEED×SHAGGY加工 ステンカラーコート

5683 RIPSTOP×FAKE FUR REVERSIBLE ブルゾン

2511 EYRE プルオーバー

2512 EYRE スヌード

2513 EYRE×DANDELION プルオーバー

5684 DOUBLE CLOTH MELTON CHARME BEAVER チェスターコート

5685 DOUBLE CLOTH MELTON CHARME BEAVER B-9ブルゾン
2017.10.14
Lounge Lizard予約アイテム追加! 11月入荷アイテムを追加しました!今ならポイント10%還元!
2017.10.12
コーディネート更新しました。 KAZUYUKI KUMAGAIのアイテムを使用した、ダークトーンでまとめた冬のセットアップコーデを公開しました。
2017.10.11
コーディネート更新しました! LOUNGE LIZARDのアイテムを使用した、千鳥柄ニットカーデ×ダメージデニムで作るカジュアルスタイルを公開しました。
2017.10.10
UNDERCOVER新作入荷! オーバーサイズとグラフィックがアンダーカバーらしいスウェット!存在感抜群です。
2017.10.10
White Mountaineering新作入荷! 風を全く通さない機能素材WINDSTOPPERR搭載のダウンベスト!秋口のアウターとして、真冬のミドルレイヤーとしてお使いください。
2017.10.10
コーディネート更新しました! MARKAWAREのアイテムを使用した、パーティーシーンにあえてはずした綺麗めセットアップコーデを公開しました。
2017.10.07
Lounge Lizard 2017冬コレクション予約開始! ラウンジリザードの2017年冬コレクションの10月中旬入荷アイテムを23型公開!期間限定でポイント10%還元!
2017.10.09
コーディネート更新しました! nonnativeのアイテムを使用した、鮮やかなカラーとベルベットジャケットで今っぽい大人スタイルを公開しました。
2017.10.08
Lounge Lizard冬コレクションルック公開! ラウンジリザードの2017冬コレクションルックを公開しました!ぜひご覧ください。

NEWS&TOPICS

COORDINATES


ES CONTENTS

MAIN BRANDS

  • ATTATCHMENT 【アタッチメント】
    ミニマルなデザインとシャープなシルエットをベースとしたリアルクローズブランド。独自の世界観を表現しつつも、時代のエッセンスを上手く取り入れたコレクションは国内外で高い評価を得ている。
  • KAZUYUKI KUMAGAI 【カズユキクマガイ】
    デザイナー自身の名前を冠したATTACHMENTの海外ライン。 2008年春夏よりパリコレクションに参加。 ATTACHMENTを深化させテーマ性を持たせたコレクションは、唯一無二の世界観を構築している。
  • Lounge Lizard 【ラウンジリザード】
    デザイナー八重樫学により98年スタート。テーラリングを基本としたシャープかつスマートなアイテムが魅力。着る人のパーソナリティを重視し、幅広く合わせることの出来る余地を残した洋服作りは多くの人に支持されている。
  • MARKAWARE 【マーカウェア】
    ハイエンドガーメントと洗練されたシルエットで提案する大人のためのリアルクローズ。60年代~70年代のカウンターカルチャーをベースにした、現在は失われてしまった男性像の追求を目指した服作りをしている。
  • marka 【マーカ】
    都会的なエッセンスを注入したMARKAWAREのカジュアルライン。素材選びから、縫製、加工に至るまで、洋服作りにおけるすべてのアプローチを日本国内で行う。ブランドタグの「日の丸」モチーフは日本製品のこだわりを表現。
  • Utility Garments 【ユーティリティガーメンツ】
    「毎日使える上質な洋服」をキーワードにMARKAWARE、markaが追い求める洋服作りのベースとなる洋服を展開。日本製にこだわった高品質をキープしたままコストを抑え、上質な服をたくさんの人に提供することを目的とする。
  • UNDERCOVER 【アンダーカバー】
    東京を代表するブランド。2003年春夏よりパリコレクションに参加。デザイナーは高橋盾。川久保玲、山本耀司に続くデザイナーとして国内外から注目されている。モードとストリートの境界線に住む唯一無二の世界観が魅力。
  • nonnative 【ノンネイティブ】
    「nonnative」とは「属さない、固有されない」と言う意味。着ている服に捕らわれない生き方をモットーに、ディテールやロゴなどによるブランドの主張よりも、着心地・シルエット・風合いを優先させたアイテムが特徴。
  • White Mountaineering 【ホワイトマウンテニアリング】
    デザイナーは相澤 陽介、コムデギャルソン ジュンヤワタナベの企画を5年経験した人物。 デザイナーのルーツであるアウトドアを基盤とし、都会的テイストを織り交ぜたアイテムには一品一品にこだわりと暖かみを感じさせる。
  • Curly 【カーリー】
    『一貫したもの作り』を目指し2009AWからスタートしたブランド。生産は可能な限り自社工場で行われ、より出発地点に近いところから終着点まで関わることでブレのないアイテムを創り出す。カットソーの持つ着心地の良さを生かし、様々なアイテム作りをしている。
  • NIKE 【ナイキ】
    ES-WEBで展開するNIKEは一般販売店のNIKEと異なるプレミアムコレクション。スポーツウェアの機能性とデザイン性の融合コンセプトに、ベースボール、ナイキヘリテージ、オルタナティブスポーツなどからインスピレーションされた商品を展開。
  • adidas Originals 【アディダスオリジナルス】
    ファッション分野に特化した「Originals」ライン。スポーツとファッションの垣根を越えた先進性に優れた展開と、歴史あるSTAN SMITHをはじめとするオーセンティックなモデルの展開、相反する新旧のアイテムが揃う。機能面だけでなくスタイリッシュで世界中の人々に愛されるブランド。
  • retaW 【リトゥ】
    多方面で活躍する藤原ヒロシプロデュース。最新の「スキンケア医学」と「天然オイルのブレンド技術」の融合により開発された東京発の本格的ナチュラル ボディトリートメントブランド。香水をつけずとも自然な香りを肌にまとえる。
  • adaidas Originals by White Mountaineering 【アディダスオリジナルスバイホワイトマウンテニアリング】
    既存のスポーツウェアにはない、東京発ブランドならではの独特の感性と、本来持ちあわせた機能・実用性を考慮したギミック・ディテールをふんだんに取り入れたデザイン。
  • CONVERSE TOKYO 【コンバーストウキョウ】
    「歴史性と時代性を併せ持つ、ベーシックでクリエイティブなライフスタイル」をテーマに100年以上の歴史を持つCONVERSEから生まれた新しいブランド。
  • F/CE.® 【エフ シーイー】
    年間を通して1つの国をテーマにしたコレクションの展開が独特。強度に優れた生地を開発するコーデュラ社と共に生地を共同開発するなど、クオリティの面でもこだわりがある。旧FICOUTURE。
MOVE TO THE TOP