Share on Tumblr
UPDATE: 2015年02月18日

LOUNGE LIZARD/ラウンジリザード Gジャンで作るスタイリング①

LOUNGE LIZARDのセカンドデリバリーで入荷したこちらのGジャン。
チンツ加工により、ワンウォッシュがかかっていながらノンウォッシュのような光沢感のある仕上がりがたまりません。
今回はこちらのアイテムを着まわして、3パターンのスタイリングをご紹介していきます。

まずは1つ目。スウェット、シャツ、スラックスと組み合わせドレスカジュアルな雰囲気にまとめてみました。

トップスが無地なので、インナーとして柄物のシャツを投入。襟元からちらっとチェック柄をのぞかせることで、アクセントをつけています。
ボトムにはスラックスをセレクト。単体で見るとドレッシーな印象のアイテムですが、カジュアル感の強いアイテムと組み合わせることで
バランス良く抜け感のあるキレイめカジュアルスタイルにまとめることが出来ますよ。

 

LOUNGE LIZARDのセカンドデリバリーで入荷したこちらのGジャン。
チンツ加工により、ワンウォッシュがかかっていながらノンウォッシュのような光沢感のある仕上がりがたまりません。
今回はこちらのアイテムを着まわして、3パターンのスタイリングをご紹介していきます。

まずは1つ目。スウェット、シャツ、スラックスと組み合わせドレスカジュアルな雰囲気にまとめてみました。

トップスが無地なので、インナーとして柄物のシャツを投入。襟元からちらっとチェック柄をのぞかせることで、アクセントをつけています。
ボトムにはスラックスをセレクト。単体で見るとドレッシーな印象のアイテムですが、カジュアル感の強いアイテムと組み合わせることで
バランス良く抜け感のあるキレイめカジュアルスタイルにまとめることが出来ますよ。

 

LOUNGE LIZARDのセカンドデリバリーで入荷したこちらのGジャン。
チンツ加工により、ワンウォッシュがかかっていながらノンウォッシュのような光沢感のある仕上がりがたまりません。
今回はこちらのアイテムを着まわして、3パターンのスタイリングをご紹介していきます。

まずは1つ目。スウェット、シャツ、スラックスと組み合わせドレスカジュアルな雰囲気にまとめてみました。

トップスが無地なので、インナーとして柄物のシャツを投入。襟元からちらっとチェック柄をのぞかせることで、アクセントをつけています。
ボトムにはスラックスをセレクト。単体で見るとドレッシーな印象のアイテムですが、カジュアル感の強いアイテムと組み合わせることで
バランス良く抜け感のあるキレイめカジュアルスタイルにまとめることが出来ますよ。

 

LOUNGE LIZARDのセカンドデリバリーで入荷したこちらのGジャン。
チンツ加工により、ワンウォッシュがかかっていながらノンウォッシュのような光沢感のある仕上がりがたまりません。
今回はこちらのアイテムを着まわして、3パターンのスタイリングをご紹介していきます。

まずは1つ目。スウェット、シャツ、スラックスと組み合わせドレスカジュアルな雰囲気にまとめてみました。

トップスが無地なので、インナーとして柄物のシャツを投入。襟元からちらっとチェック柄をのぞかせることで、アクセントをつけています。
ボトムにはスラックスをセレクト。単体で見るとドレッシーな印象のアイテムですが、カジュアル感の強いアイテムと組み合わせることで
バランス良く抜け感のあるキレイめカジュアルスタイルにまとめることが出来ますよ。

 

LOUNGE LIZARDのセカンドデリバリーで入荷したこちらのGジャン。
チンツ加工により、ワンウォッシュがかかっていながらノンウォッシュのような光沢感のある仕上がりがたまりません。
今回はこちらのアイテムを着まわして、3パターンのスタイリングをご紹介していきます。

まずは1つ目。スウェット、シャツ、スラックスと組み合わせドレスカジュアルな雰囲気にまとめてみました。

トップスが無地なので、インナーとして柄物のシャツを投入。襟元からちらっとチェック柄をのぞかせることで、アクセントをつけています。
ボトムにはスラックスをセレクト。単体で見るとドレッシーな印象のアイテムですが、カジュアル感の強いアイテムと組み合わせることで
バランス良く抜け感のあるキレイめカジュアルスタイルにまとめることが出来ますよ。

 

LOUNGE LIZARDのセカンドデリバリーで入荷したこちらのGジャン。
チンツ加工により、ワンウォッシュがかかっていながらノンウォッシュのような光沢感のある仕上がりがたまりません。
今回はこちらのアイテムを着まわして、3パターンのスタイリングをご紹介していきます。

まずは1つ目。スウェット、シャツ、スラックスと組み合わせドレスカジュアルな雰囲気にまとめてみました。

トップスが無地なので、インナーとして柄物のシャツを投入。襟元からちらっとチェック柄をのぞかせることで、アクセントをつけています。
ボトムにはスラックスをセレクト。単体で見るとドレッシーな印象のアイテムですが、カジュアル感の強いアイテムと組み合わせることで
バランス良く抜け感のあるキレイめカジュアルスタイルにまとめることが出来ますよ。

 

Recent Posts