Share on Tumblr
UPDATE: 2017年05月22日

KAZUYUKI KUMAGAI/カズユキクマガイ リラックス感のあるアイテムで作るキレイめスタイル

リラックス感のある開襟タイプのショートスリーブシャツに独特なシワ感のパンツを合わせた、これからの季節にぴったりのスタイルです。
ウィンドペン柄のシャツは裾にドローコードが入っているタイプ。今回はボックスシルエットを活かしてそのまま着ていますが、絞ってシルエットを強調するのもアリです。インナーは裾から少し出してレイヤードし、ボトムにブラックのサルエルパンツ、足元はホワイトのシューズをチョイス。インナーやシューズにホワイトを差し込むことで爽やかさをプラスしました。リラックス感のあるアイテムを使用していますが、シックで大人っぽい印象のものをメインにしているためカジュアルになりすぎず、キレイめな雰囲気もあるちょうどいいバランスにまとまっています。

リラックス感のある開襟タイプのショートスリーブシャツに独特なシワ感のパンツを合わせた、これからの季節にぴったりのスタイルです。
ウィンドペン柄のシャツは裾にドローコードが入っているタイプ。今回はボックスシルエットを活かしてそのまま着ていますが、絞ってシルエットを強調するのもアリです。インナーは裾から少し出してレイヤードし、ボトムにブラックのサルエルパンツ、足元はホワイトのシューズをチョイス。インナーやシューズにホワイトを差し込むことで爽やかさをプラスしました。リラックス感のあるアイテムを使用していますが、シックで大人っぽい印象のものをメインにしているためカジュアルになりすぎず、キレイめな雰囲気もあるちょうどいいバランスにまとまっています。

リラックス感のある開襟タイプのショートスリーブシャツに独特なシワ感のパンツを合わせた、これからの季節にぴったりのスタイルです。
ウィンドペン柄のシャツは裾にドローコードが入っているタイプ。今回はボックスシルエットを活かしてそのまま着ていますが、絞ってシルエットを強調するのもアリです。インナーは裾から少し出してレイヤードし、ボトムにブラックのサルエルパンツ、足元はホワイトのシューズをチョイス。インナーやシューズにホワイトを差し込むことで爽やかさをプラスしました。リラックス感のあるアイテムを使用していますが、シックで大人っぽい印象のものをメインにしているためカジュアルになりすぎず、キレイめな雰囲気もあるちょうどいいバランスにまとまっています。

リラックス感のある開襟タイプのショートスリーブシャツに独特なシワ感のパンツを合わせた、これからの季節にぴったりのスタイルです。
ウィンドペン柄のシャツは裾にドローコードが入っているタイプ。今回はボックスシルエットを活かしてそのまま着ていますが、絞ってシルエットを強調するのもアリです。インナーは裾から少し出してレイヤードし、ボトムにブラックのサルエルパンツ、足元はホワイトのシューズをチョイス。インナーやシューズにホワイトを差し込むことで爽やかさをプラスしました。リラックス感のあるアイテムを使用していますが、シックで大人っぽい印象のものをメインにしているためカジュアルになりすぎず、キレイめな雰囲気もあるちょうどいいバランスにまとまっています。

リラックス感のある開襟タイプのショートスリーブシャツに独特なシワ感のパンツを合わせた、これからの季節にぴったりのスタイルです。
ウィンドペン柄のシャツは裾にドローコードが入っているタイプ。今回はボックスシルエットを活かしてそのまま着ていますが、絞ってシルエットを強調するのもアリです。インナーは裾から少し出してレイヤードし、ボトムにブラックのサルエルパンツ、足元はホワイトのシューズをチョイス。インナーやシューズにホワイトを差し込むことで爽やかさをプラスしました。リラックス感のあるアイテムを使用していますが、シックで大人っぽい印象のものをメインにしているためカジュアルになりすぎず、キレイめな雰囲気もあるちょうどいいバランスにまとまっています。

リラックス感のある開襟タイプのショートスリーブシャツに独特なシワ感のパンツを合わせた、これからの季節にぴったりのスタイルです。
ウィンドペン柄のシャツは裾にドローコードが入っているタイプ。今回はボックスシルエットを活かしてそのまま着ていますが、絞ってシルエットを強調するのもアリです。インナーは裾から少し出してレイヤードし、ボトムにブラックのサルエルパンツ、足元はホワイトのシューズをチョイス。インナーやシューズにホワイトを差し込むことで爽やかさをプラスしました。リラックス感のあるアイテムを使用していますが、シックで大人っぽい印象のものをメインにしているためカジュアルになりすぎず、キレイめな雰囲気もあるちょうどいいバランスにまとまっています。

Recent Posts

TOP