Share on Tumblr
UPDATE: 2017年12月09日

LOUNGE LIZARD / ラウンジリザード  コーデュロイジャケットを効かせたミリタリー調レイヤードスタイル

少しゆったりとしたスタンドカラーブルゾンのミドルアウターとしてコーデュロイジャケットを投入。
ボトムにスキニーレッグ、シューズにはレースアップブーツを選びました。
全体的にブラックの色味が多いので、重くなりすぎないようジャケットはベージュをチョイスすることで軽さをプラス。
ウール×コーデュロイ素材を組み合わせることで暖かく、なおかつすっきりとした印象のスタイルにまとめています。
アイテムごとに異なる丈感を生かしたレイヤードもポイント。

 

少しゆったりとしたスタンドカラーブルゾンのミドルアウターとしてコーデュロイジャケットを投入。
ボトムにスキニーレッグ、シューズにはレースアップブーツを選びました。
全体的にブラックの色味が多いので、重くなりすぎないようジャケットはベージュをチョイスすることで軽さをプラス。
ウール×コーデュロイ素材を組み合わせることで暖かく、なおかつすっきりとした印象のスタイルにまとめています。
アイテムごとに異なる丈感を生かしたレイヤードもポイント。

 

少しゆったりとしたスタンドカラーブルゾンのミドルアウターとしてコーデュロイジャケットを投入。
ボトムにスキニーレッグ、シューズにはレースアップブーツを選びました。
全体的にブラックの色味が多いので、重くなりすぎないようジャケットはベージュをチョイスすることで軽さをプラス。
ウール×コーデュロイ素材を組み合わせることで暖かく、なおかつすっきりとした印象のスタイルにまとめています。
アイテムごとに異なる丈感を生かしたレイヤードもポイント。

 

少しゆったりとしたスタンドカラーブルゾンのミドルアウターとしてコーデュロイジャケットを投入。
ボトムにスキニーレッグ、シューズにはレースアップブーツを選びました。
全体的にブラックの色味が多いので、重くなりすぎないようジャケットはベージュをチョイスすることで軽さをプラス。
ウール×コーデュロイ素材を組み合わせることで暖かく、なおかつすっきりとした印象のスタイルにまとめています。
アイテムごとに異なる丈感を生かしたレイヤードもポイント。

 

少しゆったりとしたスタンドカラーブルゾンのミドルアウターとしてコーデュロイジャケットを投入。
ボトムにスキニーレッグ、シューズにはレースアップブーツを選びました。
全体的にブラックの色味が多いので、重くなりすぎないようジャケットはベージュをチョイスすることで軽さをプラス。
ウール×コーデュロイ素材を組み合わせることで暖かく、なおかつすっきりとした印象のスタイルにまとめています。
アイテムごとに異なる丈感を生かしたレイヤードもポイント。

 

少しゆったりとしたスタンドカラーブルゾンのミドルアウターとしてコーデュロイジャケットを投入。
ボトムにスキニーレッグ、シューズにはレースアップブーツを選びました。
全体的にブラックの色味が多いので、重くなりすぎないようジャケットはベージュをチョイスすることで軽さをプラス。
ウール×コーデュロイ素材を組み合わせることで暖かく、なおかつすっきりとした印象のスタイルにまとめています。
アイテムごとに異なる丈感を生かしたレイヤードもポイント。

 

Recent Posts