Share on Tumblr
UPDATE: 2014年01月14日

全身ATTACHMENTでまとめたコーディネート

ヘリンボーンのジャケットは敢えて襟を立たせてアウター感覚で使うのがオススメです。
ラペルの色味と合わせてインナーはネイビーのシャツをチョイスしました。
シューズもパンツもどんなシーンにも対応できるブラックを選んでいます。

ちょっとラフな雰囲気のスタイルには、さほど細身でないパンツが良い具合にマッチします。
ロールアップして野暮ったくならないように注意するのが大事です。

こういうジャケットだとバックパックがよく合うんですよ。試してみてください。

ヘリンボーンのジャケットは敢えて襟を立たせてアウター感覚で使うのがオススメです。
ラペルの色味と合わせてインナーはネイビーのシャツをチョイスしました。
シューズもパンツもどんなシーンにも対応できるブラックを選んでいます。

ちょっとラフな雰囲気のスタイルには、さほど細身でないパンツが良い具合にマッチします。
ロールアップして野暮ったくならないように注意するのが大事です。

こういうジャケットだとバックパックがよく合うんですよ。試してみてください。

ヘリンボーンのジャケットは敢えて襟を立たせてアウター感覚で使うのがオススメです。
ラペルの色味と合わせてインナーはネイビーのシャツをチョイスしました。
シューズもパンツもどんなシーンにも対応できるブラックを選んでいます。

ちょっとラフな雰囲気のスタイルには、さほど細身でないパンツが良い具合にマッチします。
ロールアップして野暮ったくならないように注意するのが大事です。

こういうジャケットだとバックパックがよく合うんですよ。試してみてください。

ヘリンボーンのジャケットは敢えて襟を立たせてアウター感覚で使うのがオススメです。
ラペルの色味と合わせてインナーはネイビーのシャツをチョイスしました。
シューズもパンツもどんなシーンにも対応できるブラックを選んでいます。

ちょっとラフな雰囲気のスタイルには、さほど細身でないパンツが良い具合にマッチします。
ロールアップして野暮ったくならないように注意するのが大事です。

こういうジャケットだとバックパックがよく合うんですよ。試してみてください。

ヘリンボーンのジャケットは敢えて襟を立たせてアウター感覚で使うのがオススメです。
ラペルの色味と合わせてインナーはネイビーのシャツをチョイスしました。
シューズもパンツもどんなシーンにも対応できるブラックを選んでいます。

ちょっとラフな雰囲気のスタイルには、さほど細身でないパンツが良い具合にマッチします。
ロールアップして野暮ったくならないように注意するのが大事です。

こういうジャケットだとバックパックがよく合うんですよ。試してみてください。

ヘリンボーンのジャケットは敢えて襟を立たせてアウター感覚で使うのがオススメです。
ラペルの色味と合わせてインナーはネイビーのシャツをチョイスしました。
シューズもパンツもどんなシーンにも対応できるブラックを選んでいます。

ちょっとラフな雰囲気のスタイルには、さほど細身でないパンツが良い具合にマッチします。
ロールアップして野暮ったくならないように注意するのが大事です。

こういうジャケットだとバックパックがよく合うんですよ。試してみてください。

Recent Posts