Share on Tumblr
UPDATE: 2017年11月12日

ESSENCE OUTER STYLE 【Vo3.BLK】 カラー別アウタースタイル

 

 
ESSENCE OUTER STYLE Vo3.BLK カラー別アウタースタイル
 
セレクトショップESSENCEが提案するアウターを使ったカラーコーディネート。ラストとなる第三弾のテーマはベーシックで取り入れやすさ抜群のブラック。ブランドミックスしたそれぞれのトーンや素材の違いを楽しむ秋冬スタイルをご覧ください。
 
 
 
 
【アルパカコートスタイル】
 
 



 
 
コメント
アルパカの素材感や優しい風合いがより一層引き立つようトップスやボトムにはハリ感のあるアイテムをセレクト。
ショールカラーで襟が小さめなデザインのため襟を立てても露骨さを感じず、上品な雰囲気に仕上がります。
綺麗めでありながらリラックスしたシルエットが特徴的なタートルネックスウェットを取り入れているところもポイント。
今季らしさとトレンド感を意識したスタイリングです。
 
 
————————————————–
使用アイテム
————————————————–


 
 
 
 

 
【スタジャンスタイル】
 
 



 
 
コメント
極上のウール素材で保温性が高く、真冬のカジュアルスタイルで活躍間違いなしのスタジャン。
ドロップショルダーかつ着丈が短く身幅が広めのBIGシルエットがどこかレトロな雰囲気も感じさせます。
トップスには同じく身幅の広い丸胴でハリ感のあるパーカ、ボトムには着込んだような風合いと着心地が魅力のテーパードパンツをセレクト。
大人なカジュアルスタイルに仕上げました。
 
 
————————————————–
使用アイテム
————————————————–


 
 
 
 

 
 
【レザージャケットスタイリング】
 
 



 
 
ポイント
アウター・ボトム・シューズをブラックで統一し、インナーにホワイトのプリントパーカを投入。
UNDERCOVERワールド全開のモノトーンスタイルにまとめました。
レザージャケットに男らしい雰囲気があるのでボトムをリブパンツを選ぶことで抜け感をプラス。
ボリュームを抑えたシューズを合わせることで全体のバランスをとっています。
 
 
————————————————–
使用アイテム
————————————————–


 
 
 
 
 
 
【ダウンジャケットスタイリング】
 
 



 
 
ポイント
ダウンジャケットにボリュームがある為、ボトムにはnonnativeのタイトシルエットデニムをセレクト。
履き込めば履き込むほど生地感が柔らかくなり、ひざ裏に入ったダーツの効果によって膝周りが立体的に見える美シルエットデニムです。シューズには細身のスニーカーをチョイス。遊びゴコロのあるデザインで足もとにアクセントをプラスしています。

 
 
————————————————–
使用アイテム
————————————————–


 
 
 
 

 
 
【フーデットコートスタイリング】
 
 


 
 
ポイント
品よく着こなせるPコートモチーフのフーデットコートをアウターにチョイス。高機能素材『GOREWINDSTOPPERR』を使用しているため保温性・透湿性に優れており、風も通しにくい防寒性の高さも魅力。汗をかいても外に放出してくれる機能も兼ね備えています。
今季のnonnativeの展開でもひときわ目を惹いているスプラッシュ柄のベストをインナーとして使用しました。一枚で着た時には派手な印象もあるかと思いますが、インナーとして取り入れることによって「程よく主張しつつ、抜け感を作るアイテム」として活用。ひと味違ったレイヤードスタイルにまとめています。
 
 
————————————————–
使用アイテム
————————————————–


 
 
 
 
 
【アースカラーコーデはこちらから】
 
【ネイビーカラーコーデはこちらから】
 
 

関連する記事は見当たりません…