Share on Tumblr
UPDATE: 2017年11月24日

ノンネイティブとマーカウェアで比較対戦!!

 

 
「nonnative / ノンネイティブ」と「MARKAWERE / マーカウェア」の2ブランドで、
4タイプのアウターを使用したコーディネートをセレクトショップESSENCEが提案。
どちらのブランドがあなたの好みなのか、またそれぞれのアウターのコーディネートの参考にご覧ください。
 
 

【ラウンド1: ロングコート × ロングコート】

MARKAWARE / マーカウェア


コメント
表地にアルパカを100%使用したロングコート。
ドロップショルダー気味の肩周りの極めてシンプルなデザインが特徴です。
襟の低いショールカラーで、立ち襟で使っても首元を覆うほどではないのでそのままの状態に。
シルエットはやや細めですが、中にニットを着込む程度の余裕はあります。
ペグトップのパンツと合わせてスッキリしたコーディネートにしています。
 
着用アイテム

nonnative / ノンネイティブ


コメント
柔らかくシトっとした肉厚のウールメルトンのロングコート
高めの襟で、袖幅、身幅は程よくゆったりとした、大振りなシルエットになっています。
大きなサイズ感のプルオーバーパーカを中に、パンツはnonnativeで人気のスリムシルエットのパンツを合わせることで、
バランスの取れたコーディネートにしています。
 
着用アイテム

 
 
 

【ラウンド2: ロングフードコート × ロングフードコート】

MARKAWARE / マーカウェア


コメント
海軍が使用していたデッキパーカをベースとしたモッズコート。
襟は高めに設定されていて、フードはフロントを開けた時にきれいに広がり立体的なシルエットを演出してくれます。
中には大きなシルエットの柔らかく着心地の良いプルオーバーパーカを着用し、
パンツにはESSENCEが別注をかけた緩やかに絞りの効いたテーパードシルエットのチノパンを使用しています。
 
着用アイテム

nonnative / ノンネイティブ


コメント
海軍が着用していたとされるPコートをモチーフとしたロングコート。
フロントの曲線を描いたダブルブレストや生地のカッティングが最大の特徴で、前を開けていても閉めていても他とは違う印象を受けます。
ノーカラーのベストは、体にフィットする細身のシルエットで、着膨れする心配もありません。
パンツには腿の外側から膝側にかけてと、膝の内側にダーツが入っている立体的なフォルムのリブパンツを合わせ、
全体的に動きのあるコーディネートにしています。
 
着用アイテム

 
 
 

【ラウンド3: ショートダウンブルゾン × ショート中綿ブルゾン】

MARKAWARE / マーカウェア


コメント
SUPER120’sという高品質のウールを使用したチャイニーズジャケット
スッキリとしたシルエットですが、中綿が入っているため高い保温性があります。
中にはコットン素材のふわっとしたルーズシルエットのタートルネックスウェットを着用し、
ワイドパンツを合わせることで、インパクト大なコーディネートにしています。
 
着用アイテム

nonnative / ノンネイティブ



コメント
昔のスキーヤーが着ていたかのようなレトロなデザインからインスパイアされたジャンパー。
肩はキャップショルダーで、高めの襟にはフードを内蔵しています。
中はふっくらとした肉感のあるシェットランドウールを使用した、軍モノベースのジップアップカーディガンを着用。
パンツは膝下からスッキリと落としたオリジナルテーパードシルエットのタイトフィットジーンズを合わせ、立体感のあるコーディネートにしています。
 
着用アイテム

 
 
 

【ラウンド4: ショートフリースブルゾン × ショートウールブルゾン】

MARKAWARE / マーカウェア



コメント
若干変則的シルエットに調整したテディジャケット。
昔のジャケットを彷彿させる、ドロップショルダーで着丈短め、身幅広めなトレンドらしいシルエットです。
少し余裕のある角ばったクルーネックタイプのプルオーバーを中に合わせ、
パンツにはレングスが短めのワイドパンツを合わせています。
シルエットと、上下の色のコントラストが特徴のコーディネートになっています。
 
着用アイテム

nonnative / ノンネイティブ



コメント
細身すぎないシルエットがミリタリーらしさも感じさるノーカラーのジップアップカーディガン。
袖先、比翼から裾先にかけてトリミングしており、フロントポケットはマチを設けた収納力のある作りで、ハンドウォーマーとしても役割を果たします。
中は若干大きめのクルーネックスウェットを着用し、洗いをかけた光沢のあるギャバジン素材を採用したスリムパンツを合わせています。
カーディガンとスウェットは同系色ですが、色・明るさ共にコントラストのあるモミザカラーをチョイスすることで、印象的なコーディネートにしています。
 
着用アイテム

 
 

関連する記事は見当たりません…