ES-WEBが自信をもってセレクトしているグッドプロダクトの、細かなディテールや品質の高さにフォーカスしご紹介していく「Product Focus」。今回ご紹介するのはATTACHMENT・KAZUYUKI KUMAGAIのカシミヤ混シリーズです。

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

【カシミヤ混の特徴】

 

高級素材の代名詞でもあるカシミヤ(または、カシミア)。
「繊維の宝石」なんて形容されるように希少価値が高く、それ故に高価になりがちな素材です。そもそもカシミヤはカシミヤ山羊の毛のことを言います。寒く厳しい環境に生息するカシミヤ山羊の毛は寒さや乾燥への耐性が強く、それでいながら細く滑らかな毛質が特徴。軽くて暖かくて手触りは極上。艶があり見た目の上品さももっています。
逆に毛玉が出やすく摩擦に弱いため、カシミヤ100%の洋服は絢爛豪華ではあるものの、日常使いしづらいデメリットもあります。

 
 
 
 
 


 

BRAND:ATTACHMENT / アタッチメント
NO:AC93-224
ITEM: カシミヤ混平二重メルトンスタンドカラーコート
PRICE: ¥80,300(税込)

 

この商品を見る

 
 

【カシミヤ混平二重メルトン】
織組織が二重になることで、どっしりとした肉厚のメルトン生地が作れます。ウールに比べてカシミヤは軽いので、肉厚な生地でも見た目以上に軽いメルトンになっています。メルトンは生地を縮めて圧縮し起毛させた生地ですから、光沢自体はさほどありませんが、それでも鈍く艶を放ち非常に高級感のある生地ができあがります。
このメルトンを使ったコートはATTACHMENTの大定番。シワっぽくならずツルッとした表情でミニマルなデザインのコートとの相性はバッチリです。ウールらしい暖かい生地で耐久性も文句なし。長く使える冬のワードローブとしてお選びいただけます。

 

ストンとまっすぐ落ちたソリッドなシルエットのスタンドカラーコートは、キレイな生地がダイレクトに味わえる逸品。切り返しが少なく生地そのものをまとうように使えるのでメルトンの風合いがそのまま表情に表れています。モードらしい顔つきでスニーカーと相性が良いので、普段から気兼ねなく羽織ることができます。

 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 

BRAND:KAZUYUKI KUMAGAI / カズユキクマガイ
NO:KC93-005
ITEM: カシミヤ混ダブルフェイスビーバーラウンドカラーコート
PRICE:¥132,000(税込)

 

この商品を見る

 
 

【カシミヤ混ダブルフェイスビーバー】
異なる生地同士を重ね、表裏で一枚になったダブルフェイスという作りで、さらにフェルトのように加工し、生地表面がふんわりと柔らかく起毛したビーバー加工を施した生地です。
メルトンと比べるとさらに柔らかく本当にふわふわと気持ちがいいので、さながら天然繊維でできたフリースのようです。
この生地でできたラウンドカラーコートは裏地を敢えてつけておらず、柔らかな生地をそのまま楽しめるのが嬉しい。ヘビーアウターとして使うのは難しいのですが、逆に着込むスタイリングが楽しめます。またヘビーなコートよりも長いシーズンお使いいただけるので、活躍する場面が増えることでしょう。

 

生地に凹凸が細かく出るダブルフェイスビーバーは陰影がとても美しく出ます。ツルッとした生地ほど上品だと言われますが、深みのある色合いで起毛していても上品さを失っていません。ヘチマ襟でドロップショルダーというフェミニンな要素が多いこのロングコートは雰囲気からして柔らかく、ガウン感覚で使えます。

 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 

BRAND:KAZUYUKI KUMAGAI / カズユキクマガイ
NO: KJ93-026
ITEM:カシミヤ混ムートン裏毛 L/Sスウェット
PRICE: ¥31,900(税込)

 

この商品を見る

 
 

【カシミヤ混ムートン裏毛】
コットン/ウールのムートン素材にカシミヤをプラスした生地。天然繊維でできたボアフリースで、ムクムクとした愛らしいルックスが最大のポイント。暇さえあればずっと触っていられるほどの癖になる手触りで、まるで愛犬をなでているかのよう。もちろん保温性も抜群ですが、やっぱりこの見た目にやられてしまいます。
冬はセーター代わりにもなりますし、このスウェットの場合は裏地が普通のスウェットですので、裏返して使うことも可能です。タグは見えますが、それもまたデザインの要素として捉えていただければ。裏返して着る時に蒸れるんじゃないかと思うかもしれませんが、ウールやカシミヤは吸湿が非常に高いので、暖かさはあるものの余分なムレは抑えますし、ニオイも気になりにくいのが嬉しいですね。

 

オーバーサイズなスウェットにぴったりなボアフリースのモコモコ感。振り切ってカジュアルらしく使うと今っぽさが強調されいい感じ。11月頃なら1枚で表情を存分に主張することもできますし、もっと寒くなったら裏返してインナーとして使うのも良いですね。デニムパンツくらいで気軽に使うのがちょうどいい。

 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 

BRAND:KAZUYUKI KUMAGAI / カズユキクマガイ
NO: KP93-019
ITEM:カシミヤ混ポプリンメルトンワンタックワイドテーパードパンツ
PRICE: ¥34,100(税込)

 

この商品を見る

 
 

【カシミヤ混ポプリンメルトン】
ポプリンとは平織りの一種で、よくドレスシャツなどにも使われるポピュラーな生地です。ブロードとも呼ばれることもあります。比較的薄手の素材で、サラッとした着心地がたくさんの洋服に使われる所以ともなっています。
そんなポプリンをウールとカシミヤで作り、メルトン生地にしたのがこちら。メルトンといえど、ピーコートのような重厚な感じではなくポプリンらしさのある軽やかな素材です。ウールやカシミヤのもつ光沢感もよく出ており、この生地で出るドレッシーな風合いはKAZUYUKI KUMAGAIらしい表現ではないでしょうか。秋冬らしいアイテムを暑苦しくなくさらっと使いこなせます。

 

ワイドパンツに使われているので、歩くたびにドレープがゆらゆらとしてカシミヤ混ウールの生地の良さが伝わることでしょう。肌当たりもとても良くサラサラ。スニーカーから革靴まで合わせられる要領の良さもあって冬のヘビロテパンツの一枚に加わること間違いありません。生地感的には春先まで活躍するでしょう。

 
 

 
 
 
 


 

Recent Posts ,