Share on Tumblr
UPDATE: 2017年04月16日

OUTERWEAR OUTFITTERS 2 -ATTACHMENT & KAZUYUKI KUMAGAI-

 

春におしゃれに出掛けたくなるアウター

 

ATTACHMENT 商品一覧へ

 

KAZUYUKI KUMAGAI 商品一覧へ

 
 
 

シンプルで丁寧な作り、吟味された素材、緻密に設計されたカッティング、パターンなどで定評のあるアタッチメントカズユキクマガイ。この春は昨年から引き続き程良くビッグなシルエットや変形ドルマンスリーブといったトレンド感のあるアウターから、いつの時代もスタンダードに着こなせるアウターまで幅広く揃っています。今回の特集は久々となる「OUTERWEAR OUTFITTERS」と題し、どんな時にどんなアウターを羽織って出掛けるかをスタッフに演じてもらいました。

 
 
 
 
 

1.アクティブな私服通勤時のアウター

 

北原「雪はもう降らないので基本的に自転車通勤ですね。冬ならヘビーアウターとか着ちゃうのですが暖かくなってきたので少し薄手のアウターが便利です。昼夜の気温差にも対応できますし、普段バッグを背負っているのでその中に畳んでしまっておくこともできるものは本当に便利。全体としてはホワイトの割合を大きくしているのでアウターとインナーの色合いが暗くてもバランスがとれます。普段革靴やブーツも履きますが通勤となればスニーカーが最強です」

 


アウター:¥42,120
シャツ:¥23,760
パンツ:¥24,840
スニーカー:¥46,440

 
 
 
 
 

2.休日のランチに使う気を張らないアウター

 

石川「妻とご飯に行こうって時は、ジャケットやコートのようにキメた格好よりは多少カジュアルな方が楽です。カッコつけたくはないんですけどかっこいいものが良いので、こういったGジャンタイプもスッキリめで、パーカやカットソーを合わせつつ、足元は革靴、くらいがちょうどいいですね。パンツも細身で少し品の良さもキープしています。アウターの中には2枚来ているので脱いだ時に体温調整も簡単です。パーカがないならないで細身でキレイなシルエットが楽しめます。Gジャンは定番のアイテムなので相手にも抵抗なく受け入れてもらいやすいです」

 


アウター:¥27,000
パーカ:¥37,800
カットソー:¥15,120
パンツ:¥24,840
シューズ:¥78,840

 
 
 
 
 

3.一人で遊びに行く時の誰にも気兼ねしないアウター

 

石川「こういっちゃなんですが、トレンドのスカジャンも人によっては選り好みしがちで、必ずしもデートには向いていないアイテムです。カズユキクマガイのはかなり要素を省いたシンプルなデザインですからその辺は問題ありませんが、なんにも気にせず着たい時に着るのが一番。一人で買い物することも多く、さっと手に取れる敷居の低さもスカジャンの魅力です。パンツもトレンドに合わせてワイドパンツを選んでいます。一人で出掛ける時は、誰かのためのスタイリングよりは自分が楽でいられて好きなものが着られるのを重視しますね。とはいえ色味を合わせて統一感を出すのは忘れません」

 


アウター:¥68,040
ニット:¥20,520
パンツ:¥28,080
シューズ:¥78,840
ウォレット:¥20,520

 
 
 
 
 

4.友人とちょっといい店に行く時のアウター

 

北原「普段からロングコートはよく着ます。単純にコートが好きではあるんですが、コート以外がカジュアルダウンな格好でも上から羽織れば一気に大人になれるのが良いところです。そうするとある程度小綺麗なお店にも行きやすくなりますしね。このコートは結構サイズ感にも余裕がありますし、中に少し厚みがあるものを着ても大丈夫。今回は丸首のブルゾンを着てノーカラーのトレンド感も含んでいる着こなしです。で肝心の知り合いのお店に行ったら定休日でした」

 


アウター:¥51,840
ブルゾン:¥41,040
カットソー:¥8,640
パンツ:¥41,040
スニーカー:¥46,440

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 

 

 

Recent Posts ,