Share on Tumblr
UPDATE: 2017年04月15日

Lounge Lizard 2017SS “Patterned”

 

 

春を楽しむ柄シャツ

 

Lounge Lizard 商品一覧へ

 
 
 

シャープで洗練されたシルエットに定評のあるラウンジリザード。往年の名作であるオンブレチェック柄のシャツをはじめ、アロハ柄やストライプ、小花柄など多くのパターンを展開しているのが2017SSの特徴の一つ。ベースは至ってシンプルなブランドながら、随所に柄シャツを挿すことで今までのスタイリングに変化を与えたりひねりが加わり、いつも使っていた洋服も違う一面を見せてくれます。そんなバリエーション豊かな「柄シャツ」をどういう風に使うこなすのか、2大人気シルエットのスキニーレッグとワイドパンツの2種類のパンツを軸にしたこの春のおすすめスタイルとして、スタッフが解説。

 
 
 
 
 

【ALOHA 1】

 

吉村「落ち着いたトーンで柄も控えめのアロハ柄です。ブロックチェックに柄を掛け合わせた様な作りが単調になりやすいこれからの時期のスタイリングに一役買ってくれそうです」

 

 
 
 
 
 

【OMBRE CHECK (長袖)】

 

吉村「定番のチェックシャツの使い勝手は流石です。テロっとした素材で作られるオンブレチェックも麻が混ぜてあるこちらの生地ではパリッとした仕上がりに。こちらは別カラーでウィンドペンも展開しておりますのでお好みで」

 

 
 
 
 
 

【OMBRE CHECK (7分袖)】

 

吉村「発色の良い7部袖のチェックシャツです。チェックシャツに多いウエスタンヨークや胸元のフラップポケットを無くし、カジュアルにより過ぎないデティールに。さらっと一枚で羽織ってもらいたいですね」

 

 
 
 
 
 

【PIN STRIPE】

 

吉村「ドレスタイプなのでやや着丈が長いですが、スキニーレッグやワイドパンツとも好相性なので是非私服での着用を。こちらは淡いブルーに細かいストライプを採用。外さないアイテムなので一着は持っておきたい」

 

 
 
 
 
 

【PEDICEL】

 

吉村「長袖では珍しいオープンカラー型を採用した総柄のフラワープリントシャツです。今季多くのブランドで総柄アイテムがプッシュされており、トレンド感もありますね」

 

 
 
 
 
 

【ALOHA 2】

 

吉村「一見派手に見えるアロハ柄ですが、着用すると案外おさまりがよく着やすいアイテムです。今時期にはアウターのインナーとしての使い方が特にオススメですが、レーヨン100%の軽い着心地は夏場にピッタリです」

 

 
 
 
 
 


 

 

 

Recent Posts