Share on Tumblr
UPDATE: 2017年09月23日

nonnative 2017AW Recommend Style by Age -30s-

 
 
nonnative 2017秋冬コレクションを世代別で着る【30代スタッフ海口の場合】
 
秋冬らしいダークトーンに加え、目を惹くカラーバリエーションも魅力のnonnative 2017秋冬コレクション。
本特集では9月の第2週までにESに入荷しているnonnative秋冬アイテムを使った「世代別」の着こなしをご紹介。
明るいトーンのアイテムを大胆に使ったり差し込んだり、数パターンの秋冬おすすめスタイルを作りました。
 
【-30s-】ではESSENCEスタッフ・海口が登場。
30代の代表として選ぶnonnativeの秋冬アイテムとスタイリングをぜひご覧ください。
 

 
 
 
 
■Style_1
 
 





 
 
■Comment
 

今季のnonnativeのカラーでも特に綺麗な「ラベンダー」カラーをメインに使用しています。
明るい色味を活かし、インナーにもカラフルなリバティ柄を挿し込むことでより目を惹くスタイルに。
色×柄アイテムの組み合わせですが想像以上に綺麗にまとまります。大人の方にぜひおすすめしたいカラーコーデです。
アウター・トップスが華やかな分、ボトムには落ち着いたカラーを合わせると相性良く着こなせますよ◎
すこしゆとりを持ったサイズ感を選ぶことで、タイト過ぎないシルエットに仕上げるのもポイントです。

 
 
————————————————–
着用アイテム
————————————————–


 
 
 
 
■Style_2
 
 





 
 
■Comment
 

2017AWで注目するべき素材のひとつであり、肌触りの良さ・軽さ・動きやすさも魅力の「ベロア」を使用したボトムを投入。
機能的素材のベロアですがスタイリング次第では一気にカジュアルダウンしてしまうため、トップスには細身シルエットのニットをチョイス。
カジュアルな印象に寄り過ぎないよう全体のバランスをとりつつ、暖かさと柔らかな風合いを持った素材の組み合わせで秋冬らしさを加えています。
ボトムにベロア素材のものを取り入れスタイルに”遊び”を作っているため、足元には革靴をセレクト。
1アイテム以外は綺麗なものを選んで合わせているところがポイントです。

 
 
————————————————–
着用アイテム
————————————————–

 
 
 
 
■Style_3
 
 

 
 
■Comment
 
肌寒さが増す頃から真冬の間も使えるニットカーディガンに色味のあるアイテムを組み合わせることで今季らしさをプラスしました。
ZIPタイプのウールカーディガンは時期によってアウターとしてもインナーとしても使える優れモノ。動きやすく着やすさもありますので使い勝手が良く、
忙しい大人の男性におすすめ。また杢調独特の風合いにより、取り入れるだけでスタイル全体をグッと大人な雰囲気にまとめてくれます。
インナーにはアウターを羽織るときに便利な袖ストラップ付きのカットソーをチョイス。おすすめカラー・ラベンダーを選びました。
スタイル全体にパッと明るさが加わり、かつ上品な印象にまとまりますよ。
 
 
————————————————–
着用アイテム
————————————————–

 
 
 
 
■Style_4
 
 


 
※Style_4ではスタッフの私物を着用しています※
 
 
■Comment
 
今季のカラーバリエーションの中でも落ち着いた色味のブラウン系を主とすることで秋らしい着合わせに。
ブルゾン感覚で着られるリラックス感のある開襟シャツはトレンドも押さえつつ、今の時期に活躍間違いなしのアイテムです。
春夏シーズンでも人気を博したスラックスはストレスを感じることなくラフに穿くことができ、艶をもっているため品のある印象を与えます。
腰周りにゆるさがありながら足首に掛けて細くなるシルエットですので、リラックス感がありつつも綺麗なスタイリングに。
シャツ・ボトムをブラウン、インナー・シューズはブラックと大人の男性が取り入れやすい2トーンで仕上げたところもポイントです。
 
 
————————————————–
着用アイテム
————————————————–

 
 
 
20代スタイリングはこちら
 

関連する記事は見当たりません…