Share on Tumblr
UPDATE: 2015年05月04日

NIKE WMNS AIR RIFT 5月4日発売

 

look_nike15ss_airrift_0

今年を象徴する復刻。

 

NIKE WMNS AIR RIFTを見る

 
 

NIKEのAIR RIFTが4月27日に復刻されました。
その時には、1996年発売時のオリジナルカラーにオリジナルマテリアルをまとった完全なる復刻でした。ヴィヴィッドなカラーリングと見るからにストレッチの効きそうなネオプレンを使った名作です。
発売された1996年当時、陸上競技においてケニア人の台頭には眼を見張るものがありました。白人や黄色人種とは全く異なるスプリンターとして生まれるべくして生まれたようなバネや、彼らが生活し陸上選手としてそこで培ってきたこと、あるいは彼らが育ってきたケニアという場所にインスピレーションを受けて製作されたのがNIKEのAIR RIFTです。
アフリカ大陸に大きく鎮座するグレート・リフト・バレーから名を受けたAIR RIFTは、日本伝統の履き物である足袋(タビ)
のデザインに共通するような親指のみが独立したデザイン。今でこそそういったデザインは見かけるようになりましたが、当時としては画期的。今も新鮮に映るのに、「ああ、コレコレ」とホッとする安心感のあるデザイン。物欲をそそります。

 
 
 

look_nike15ss_airrift_1

look_nike15ss_airrift_2

NIKE WMNS AIR RIFTを見る

 

ES-WEBで発売されたのは、オリジナルカラーとは全く別。オールホワイトとオールブラックのモデルです。
ホワイトにはグレーの、ブラックにはブラックのクリアなアウトソールを使い、2015年に相応しきカラーバランスで帰ってきました。
足の甲と、かかとにはお馴染みのベルクロテープが備えられています。サンダルのようなイージーな着脱が可能です。このベルト部分はゴム状に伸びて、ベルクロ面に留めるだけで結構なホールド力を発揮します。

 
 
 

look_nike15ss_airrift_3

look_nike15ss_airrift_4

NIKE WMNS AIR RIFTを見る

 

アッパーに使われているのはNIKE独自開発のエンジニアードメッシュ。通気性・軽量性に優れ、なおかつ撥水性にも優れているという、進化したメッシュ素材です。以前までは通気性の特化や縫い目のないアッパーの構造としてのエンジニアードメッシュ素材だったものが、更に進化しているのです。
つま先のスウッシュはブラックもホワイトも共通してグレーのものを採用。かかとのベルクロに入るNIKEロゴも同色です。

 
 
 

look_nike15ss_airrift_5

look_nike15ss_airrift_6

NIKE WMNS AIR RIFTを見る

 

AIR RIFTを知らない方にとっては非常に斬新に見えると思います。ソールがサクッと指で分かれています。かかとからつま先にかけて徐々に薄くなっていくミッドソールの形状で、指先は本当に裸足のような軽快な動きが可能。ケニア人たちの足の動きをもとにより裸足に近い感覚で使えるスニーカーとして、見た目だけじゃなく履き心地の良さも話題になりました。
動きがアクティブになる足の前部はアウトソールがゴツゴツと細かくなり、グリップ力を高めてあります。

 
 
 

look_nike15ss_airrift_7

look_nike15ss_airrift_8

look_nike15ss_airrift_10

look_nike15ss_airrift_12

NIKE WMNS AIR RIFTを見る

 

スキニーなパンツやアンクルカット、ショートパンツなどと合わせるのが定石です。
足の甲が露出し、フェミニンな雰囲気が加わるので、通常のデニムパンツやチノパンツならばロールアップして対応。基本的には足首を出して履くのがオススメです。

 

今回のモデルはウィメンズモデルのために、若干ですが表記cmに比べフィット感が強く感じるかもしれません。
例えば、メンズモデルで27cmを着用されている方は、27cmがちょうどぴったりですが、ある程度余裕を出して履きたい、という方は28cmをお選びいただくのも手段の一つです。
サイズ感に関しましては、店頭スタッフ(ESSENCE : 025-226-6336)までお問い合わせください。

 
 
 

look_nike15ss_airrift_13

NIKE WMNS AIR RIFTを見る

 

AIR RIFT専用ソックスを見る

 

NIKE製の専用ソックスも同時発売です。こちらがなければ成立しません。
肌を覆わず、かかとを程良くホールドするインステップソックス。もちろん、親指が独立した形をしています。ホワイトとブラックの2足パックです。毎日履きたい方は沢山持っておきましょう。

 
 
 
 
 

 

banner15ss_nike

 

banner_regist

 

Recent Posts

TOP