Share on Tumblr
UPDATE: 2016年12月07日

【注意】ES-WEBの偽サイトの報告/注文してしまった時の対策

 

news161207_0

 

いつもES-WEBをご利用いただきありがとうございます。
2016年11月からES-WEB(essence-web.jp)に似たレイアウトデザイン、同じ会社情報などを流用した偽通販サイトの報告が数件ございます。
12月7日現在、発覚しているサイトは全て海外ブランドを取り扱ったサイトで、通常よりも安価な価格設定だったり、画像を転用していたりと、一見して公式取り扱いとは判断できない内容のものです。これらは全てES-WEBとは一切無関係なサイトでございます。
連絡先も流用されておりますので、誤って注文してしまった方のご連絡が届いております。

 

見つけても絶対にご注文・会員登録しないようお願い致します。
被害を受けた方は警察に届け出てください。

 
 
 

【偽サイトの特徴】
・オリジナルドメインで運営している(楽天市場やAmazonといったモール型ではない)
・ナイキやモンクレールなど海外ブランドのみを取り扱っている
・画像や文章などが引用、または違和感がある
・価格が適正ではない
・サイトの内容に矛盾がある

 
 
 

【偽サイトで注文した時の対策】
偽サイトで注文をしてしまった場合、当社が対応することができません。以下の通り対策を推奨しております。

 

・クレジット決済をした場合、すぐに該当のクレジット会社に請求停止のご連絡をしてください。
 その際、どのサイトでどういった手順で購入したかをお伝えください。
 誤った決済についてはお支払いしなくてもよくなる場合があるとのことです。

 

・銀行振込をした場合、警察に届け出てください。また、銀行に内容と相手の口座情報をお知らせください。
 詐欺に使われた口座を凍結できます。また、お金が戻ってくる場合があるとのことです。

 

・会員登録をした場合、すぐに退会手続きをとってください。
 既に個人情報を抜き取られていることがありますが、そうでないこともあるとのことです。

 

【外部リンク】振り込め詐欺救済法に基づく公告

 

【外部リンク】都道府県警察本部のサイバー犯罪相談窓口等一覧

 
 
 

【現在行っている当社の対策】
偽サイトが発覚し次第、対策を行なっています。偽サイトを見つけた方がいらっしゃいましたら、ご一報いただけますと幸いです。
その際、「どのような経路で偽サイトでたどり着いたか」をお電話またはメールにてお伝えください。

 

インターネット・ホットラインセンター(外部リンク)
 有害サイトの通報窓口です。警察への情報提供、プロバイダ管理者への対応依頼を目的としています。どなたでも行なえます。

 

・Google「フィッシング攻撃への対策と報告(外部リンク)」
 検索で出てくる偽サイトを開いた際に警告を出し、被害を食い止めます。どなたでも行なえます。

 

・警察への通報
 当社は新潟に社を置いておりますので、新潟県警への通報を行なっております。

 
 
 

【ES-WEBへの連絡先】
電 話:025-201-9853
メール:shop@essence-web.jp

 
 
 
 
 

それぞれ、対応までに時間がかかっており、一部対策ができているものの、根本的な解決には至っておりません。
上記をお読みいただいて、ご対応をお願い致します。

関連する記事は見当たりません…