【nonnative・WOOLRICH・Curly】新作商品入荷&フェアのお知らせ!

こんばんは、磯部です。

 

ひっさしぶりにBLOGを書いてます。笑

最近お客さんとたまたまビルボの催事場で会った際に

「BLOG出てないから辞めたかと思った。笑」って言われまして。。。

これはいかんと思い今書いてるところです。笑

 

最近何かとバタバタで古町来たりBP行ったりと忙しなかったです。
(小野さんほどではないですが。。。笑)

ですので、今日のBLOGは張り切っていきますよ!

 

 

さて、本題に移りたいと思います!

WOOLRICHからカラーの追加納品とnonnativeからブーツが入荷し

本日Curlyから新作商品が入荷しましたので紹介させて頂きます。

 

まずは、nonnativeから。

 

 

 

 

nonnative / ノンネイティブ
NN-F3404 | WORKER DUCK BOOTS COW LEATHER | ¥59,400 (税込)

 

 

ワーク感のある実用性・機能性の高いダックブーツ

元々アメリカではレインブーツなどと呼ばれていましたがつま先の部分が

「アヒルの口」に似ているということでダックブーツと呼ばれるようになりました。

天候の悪い中でも歩きやすく滑りにくいようにソールに溝のある作りになっています。

またこちらの商品ですが、フロント部分にジップも付いているアイテムになります。

ブーツと聞くとサイドジップやバックジップが主流ですが

フロントにジップを付ける辺りはさすがnonnativeって感じがします。

スタイリングとしては、細身のパンツでの合わせは王道ですが

スウェットパンツやリブパンツと合わせてもnonnativeらしいスタイリングになります。

 

続きまして、WOOLRICH。

 

 

 

WOOLRICH / ウールリッチ
NOCPS1802 | M Arctic Down Parka | ¥95,040 (税込)

 

 

 

 

 

スッキリとしたシルエットのダウンパーカー。

すでにES-Webににて展開しているアイテムのカラー違いの入荷になります。

店頭に来られるお客様の中でも特にこのシリーズは人気になっています。

スーツの上に来てもジャケットの裾がはみ出ずそれでいて野暮ったくなりにくい為

ON・OFFでの兼用を考えている方には本当にオススメのアイテムになっています。

保温性も高い為、新潟の冬を乗り切るにはうってつけのアイテムです。

 

最後にCurlyですが、申し訳ありません。。。

画像の用意ができていない為、品番・品名のみのアップになってしまいます。。。

 

 

■184-33111R・・・RAFFY PO PARKA ¥13,800+tax

■184-33111F・・・BRIGHT PO PARKA ¥14,800+tax

■184-34111・・・・NOMADIC LS TEE ¥8,200+tax

■184-35111・・・・LUNPY TRAINER ¥16,500+tax

■184-51111・・・・CLOUDY BOA NECK WARMER ¥8,200+tax

 

以上の5品番が明日11月17日から発売となります!

明日の12時〜から店頭・WEBにて発売開始となります!

 

最後に!

来週11月23日からG-SHOCKフェアが開催となります!

 

 

 

 

今回のフェアでも目玉商品を用意していますよ!

詳しい情報はインスタ・ツイッターやES-Web・BLOGにて公開していきます。

そちらも是非ご覧ください。

 

では、本日はこの辺で〜

 
▼nonnative/ノンネイティブ商品一覧へ

 

 
 
▼CURLY/カーリー商品一覧へ

 

 

カテゴリー: CURLY, Delivery, EVENT, G-SHOCK, Information, nonnative | 【nonnative・WOOLRICH・Curly】新作商品入荷&フェアのお知らせ! はコメントを受け付けていません。

ESSENCE WOOLRICH スタイリング 冬を乗り切るハイスペックアウター

こんばんはESSENCE岡崎です!

 

 

 

本日2度目の更新です!

 

 

今週にはいって、気温が少しずつ下がってきておりますね。。皆さん体調にはくれぐれもきをつけてくださいね。。

 

 

そして、今日はタイトルにも書いてある通り、ウールリッチのダウンを使ってスタイリングしてみました。前回、前々回と商品単体の機能は結構細かく書いてきましたが….肝心なスタイリングは載せていなかったでした。。。

 

 

それで、実際にアイテム使ってスタイリングを早速組みました!!!!

 

 

 

 

 

 

….

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

..

 

 

 

 

 

 

 

めっちゃめちゃ、暖かい

 

 

 

 

 

 

 

 

それが、これ。

 

 

 

 

 

ベーシックで、防寒性抜群でこんな街向きな、ハイスペックアウター絶対にない説。

 

 

実際に着てみた、私からの感想は「物凄く暖かい」「見た目のわりに軽い」

 

 

今回はオリーブ、ベージュ、ネイビーと3色展開のなかで、メインカラーをチョイスしました。

 

 

僕の中でネイビーの服ってあんまり実は着ないんです。
大体、ネイビーがあって、ブラックがあるとブラックを選ぶんですけど、いざ着てみると、普通にカッコイイ。

 

 

 

 

ネイビーって凄い、都会的な印象もあって、見栄えもするな~と。合わせ方に関しても、男性って合わせるボトムスは大体、ブラックかインディゴのデニムで合わせますよね、とか考えるとそんなに難しいこともないですし、むしろ長い目で見ても使いやすいんだって、自分自身思えました!!

 

 

なので、あえてスタイリングはグレーのジョガーパンツを履いて合わせてみました!大人の男性の休日をイメージしてみました!

 

 

 

 

ついつい、休日くらいは着やすくて楽な格好したくなったりしますよね。それこそ、冬の2年参りや、初詣で。

 

 

近所の神社に行くのにデニムや黒パンだとちょっと….でも、一目に付く場所だから、おしゃれはしていきたい。そんな時には、ナイキのテックフリース合わせるのがオススメです!Vラインを作れば全体のバランスもいいですし、メリハリもつくので、全体のシルエットもきれいに見えます!

 

 

個人的に、意識する部分なんですけど、やっぱり人と被りたくないっていう気持ちが洋服買う時あるんですけども、ダウンも一緒ですよね。

 

 

今、街でダウンを着ている人、去年みんながどこのダウンを着ていたか思い出すと、やっぱり今更買うのは、ちょっと嫌だな….とか思うんですよね。

 

 

まだ、本シーズン入る前なので、他社さんと比較しながら沢山試着して検討して頂ければと思います!

 

 

今週末も皆様のご来店お待ちしております!

 

 

カテゴリー: Information | ESSENCE WOOLRICH スタイリング 冬を乗り切るハイスペックアウター はコメントを受け付けていません。

【11月17日発売】nonnative UNDERCOVER 発売情報

みなさんこんばんはESSENCE岡崎です。

 

 

11月17日から発売致します、商品をご紹介致します。

 

 

今回は2ブランドでございます。

 

 

【UNDER COVER】

 

 

 

 

 

 

 

 
裏ボアNyフードコーチJKT EYE ¥52,000+TAX

 

 

 

コーチジャケット風なシルエットでフードがつくことにより、首元の防寒性も高くなり、ストリートスタイルを作るうえでスタイリングを組みやすいです。

 

 

この、ジャケット…..

 

着たとき…..

 

 

 

・・・・

 

・・・

 

・・

 

 

 

 

 



めっちゃ、軽いんです

 

 

 

 

 

 

 

 

裏地はボアで仕立てており暖かさもあります。
ただ、真冬に着る時は、厚手のインナーを着ると思います。

 

 

 

 

服を着るとき、かさばるとストレスになったりすると思うんですが、そんなことありませんでした!

 

 

実際に僕が着てみましたが、全く窮屈を感じる事はありませんでした!!
スーツの裏地でよく使われている、キュプラを使用しているので、当然の袖通しでした!!

 

 

 

【nonnative】

 

 

そして、続いてはnonnativeです!!

 

 

画像がなかった為、品番のみです!

 

 

 


NN-F3404 WORKER DUCK BOOTS COW LEATHER ¥55,000+TAX

 

 

 

手短ではありますが、発売情報となります!

 

 


▼nonnative/ノンネイティブ商品一覧へ

 

カテゴリー: nonnative, UNDER COVER | 【11月17日発売】nonnative UNDERCOVER 発売情報 はコメントを受け付けていません。

【11月10日発売リスト】nonnative・MARKA WARE・marka

こんばんは、磯部です。

 

今日はサクッと本題へ。

本日発売のnonnative・MARKA WARE・markaの新作商品を紹介させて頂きます!

 

まずは、nonnativeから。

 

 

 

 

nonnative / ノンネイティブ
NN-F3402 | HIKER BOOTS COW LEATHER | ¥82,080 (税込)

 

 

nonnativeからはアウトドアチックなブーツが入荷!

ビブラムソールを採用した雪や雨が降った後の道でも滑りにくく

また、ソールの減りも抑えられる為長年愛用して頂けるアイテムになっています。

 

続きましてMARKA WARE。

 

 

 

 

MARKA WARE / マーカウェア
A18C-01BL01C | TEDDY JACKET | ¥73,440 (税込)

 

 

昨年も人気だったTEDDY JACKETが入荷!

昨年同様ビッグサイズが特徴的な今らしいトレンド感のあるアウターです。

吸汗・通気性・防風・防水・抗菌防臭等に優れた高機能素材POLARTEC®️

使われている機能性抜群のブルゾンになっています。

 

最後は、marka。

 

 

 

 

marka / マーカ
M18C-03CO02C | STUFFED NO COLLAR COAT | ¥77,760 (税込)

 

 

装飾をなくしたシンプルなノーカラーコート。

柔らかい触り心地が特徴的で動きやすくなっています。

こちらのコートでもPOLARTEC®️を使用している機能性抜群なアイテムです。

 

 

 

 

marka / マーカ
M18C-04BL01C | PUFF BALL JACKET | ¥45,360 (税込)

 

 

90’sアウトドアスタイルを現代的な解釈で表現したPUFF BALL JACKET

中綿には高機能素材である「POLARTEC POWER FILL」を使用し

高い保温性を持たせてあります。

クラシカルな雰囲気はそのままに、サイズバランスや機能性など高める事で

よりファッション性の高い一着になっております。

 

最後は品番だけで申し訳ないですが

M18D-10CS01C・・・BIG CREW NECK

ニットのような触り心地が特徴的なアイテム。

ドロップショルダーになっている為動きやすく

ゆったりとしたシルエットになっています。

 

以上の商品が本日から発売となっています。

WOOLRICHも本日から発売開始となり多くのお客様が来店さています!

是非一度お試しにお越しください。

 

では、手短ですが本日はこの辺で〜

 
▼nonnative/ノンネイティブ商品一覧へ

 

  
▼MARKAWARE/マーカウェア商品一覧へ

 

  

▼marka/マーカ商品一覧へ

 
 

カテゴリー: Delivery, marka, MARKA WARE, nonnative | 【11月10日発売リスト】nonnative・MARKA WARE・marka はコメントを受け付けていません。

11月10日発売 WOOL RICH 驚きのディテールをご紹介

こんにちはESSENCE岡崎です!

 

 

ウールリッチのダウン本当に凄すぎてビックリしています!

 

 

それこそ、様々なダウンがありますが、街で着るならこれ!ってくらい完成度が高くて、スタッフ間でも盛り上がっていました!

 

 

前回3つのモデルをご紹介しました。
今日は3つのなかでも、特にこのモデルがオススメというスタッフ目線でアイテムを詳しくご紹介してまいりたいと思います!

 

 

 

 

M ARCTIC DOWN PARKA ¥88,000+TAX

 

 

これ、着たとき本当にびっくりするくらい、暖かい。
ダウンで温かくなければ、どうもこうもないですが、ただ、着てれば暖かいのは、そうなんですが、暖かくなるまでのスピードが速すぎて、まじか!!!って。

 

 

見た目もゴールドウィンライフスタイルとは違い、よく言うアウトドアの面影は残ってるんですが、やっぱり都会的な印象を感じます!

 

 

それに、洗練されたベーシックデザインなので、先日もお伝えしましたが、ダウンを羽織った際に「いろ」がでない為、お気に入りの洋服を着にせず着れるのがとっても、魅力に感じました!

 

 

 

 

ダウン比率は、90%/10%で作っており、このモデルに関しては光電子ダウンは使っておらず、前回お伝えした「河田ダウン」を使用してます。ビジネスとプライベートの使い分けでご検討頂く方も多いと思うので、これくらいのシルエットが良いかと!

 

 

 

 

高機能でファッション性にも優れているので、間違いなくコスパが良い。ですが、これだけのアイテムを購入して、ガシガシ街で着にせず着れるのか….と少し、不安を抱く方も少なくないのではないでしょうか?

 

 

そこに関しては、安心してきて頂ける理由がありますし、かなりタフな作りこみがしっかりとされているので、ご安心を!

 

 

そう、その理由が、表地のポリエステル100で作っているんですが、樹脂加工というコーティングをしているんです!
樹脂加工をするとどうなるか?ですが、シワになりづらい縮みすらくなる、生地の耐久性があがる等の効果が期待されます!

 

 

なので、街で使う際に、生地の傷みを極力気にせず、ガシガシ使える、悪天候の際でも、ゴアテックスを使っているので、雨、雪の影響も受けづらい、完璧なダウン比率で物凄く暖かい。
やばくないですか?凄くないですか?

 

 



実際に着用したときの事

 

 

上記で表の生地にコーティングをしているとお伝えしましたので、着たときに「固い」「着てて窮屈を感じる」ともしかしたら、イメージされた方もいらっしゃったかもしれませんが、実はそんなことなくて、生地にハリ、コシがありますが、「めちゃめちゃ着やすい」作りになっています!

 

 

結構重量感はあるんですけど、その重さを払拭するくらいの良いと思う部分が物凄く詰まってるんですね。なので、一度きてみて頂きたいですね!

 

 

ゴールドウィンライフスタイルのダウンも凄く、機能性、着たときの見え方も綺麗ですし、ゴールドウィン企画のアイテムは本当に素晴らしいと思います!

 

 

なので、この2ブランドでこーいう人は、ゴールドウィン。こーいう人はウールリッチ。というのが以下のように比較して頂ければと思います!

 

 

ダウンと思わせないスマートなシルエットに小綺麗な印象で、ダウンを敬遠してる方、ON/OFF問わずに使いたい方などは、間違いなくGOLDWINのダウンがオススメです!

 

 

逆に、デイリーユースでガシガシ使い込めるハイスペックな物を求める人、カジュアル要素を好み、気兼ねなしに毎日使いたいという人は確実にWOOLRICHです!

 

 

つまり、、、、

 

 

 

 


ESSENCEに来てもらえれば必ず、納得のいく1着に巡り合えます!!!

 

 

 

発売は11月10日です。

 

 

伝えたい事がありすぎて、、、、

 

 

書ききれません。。。

 

 

続きは全て、店頭にてお伝え致します!!!
どうぞ、足をお運びください!!!

 

 

カテゴリー: Information | 11月10日発売 WOOL RICH 驚きのディテールをご紹介 はコメントを受け付けていません。

【店休日のお知らせ】ESSENCE

こんにちはESSENCE岡崎です!

 

 

皆様にお知らせです!

 

 

11月6日(火曜日)はESSENCEビルは店休日となります。

 

 

翌日11月7日より通常営業となりますので、宜しくお願い致します。

カテゴリー: Information | 【店休日のお知らせ】ESSENCE はコメントを受け付けていません。

【11月10日発売】WOOLRICH GOLDWIN企画遂に…始動~

こんにちはESSENCE岡崎です!!!

 

 

今日訪れるお客様に「急に寒くなりましたね」ってお話すると、「本当に着るものがなくて…」って結構、皆さん口を揃えて、おっしゃっておりました。

 

 

例年、変わらず新潟は急な気候の変化があるので、この調子だと、冬もあっという間ですよ~ってね。

 

 

でも、ほんと、その通りですよね。
強要はしませんが、早く買っておかないと、物がなくなるなんて事も、ざらですもんね。

 

 

はい、今日は来週の11月10日からいよいよ、発売となります。

 

 

ESSENCEでは新ブランドのお披露目でもありますが、最強のダウンジャケットが発売となりますよ!

 

 

「WOOLRICH」

 

 

早速、アイテムをご覧になってみましょう!

 

 

 

 

WP91801 M Superior GTX Arctic Down Parka ¥110,000+TAX

 

 




 

WP91802 M Arctic Down Parka ¥88,000+TAX

 

 

 

 

WP91803 M GTX Mountain Down Parka ¥78,000+TAX

 

 

 

ウールリッチの通年出ている、インラインと今回ESSENCEで取り扱うウールリッチで何が違うのか?

 

 

元々、自動車運転用のアウターや、南極大陸探検隊などに、着る、丈夫で、防寒性にも優れた服を提供しているところが始まり。当時、高機能な素材なんて物が、まだ普及していない時代なものですから、ウールやコットンなどの天然繊維などを中心にモノづくりをしていました。

 

 

アウトドア要素があり、アクティブに使えるもの、という点からダウンの使われている素材や作りを見ると分かりやすいです。
表地には「60/40クロス」を使い、コットンとナイロンのそれぞれの風合いを生かした見た目。

 

 

フードびついているファーがフェイクではなく、リアルファー、フロント部分のボタンなどはカジュアルな印象を与える大き目の丸ボタン。など、ラグジュアリー要素と現地で耐えられるほどの、実用性を持ち合わせております。

 

 

その点、今回ESSENCEが取り扱うのは、基本スペックが異なり、見た目の印象も大きく変わっています。

 

 


見た目の表情が大きく変わり、洗練され、より都会での使用を目的としたハイスペックアウター

 

 

ブランドロゴや、印象が決まってしまうようなディテール、テイストも偏ってしまう。とかではなく、今回展開するWOOLRICHは必要とする人にとって、最大のパフォーマンスを発揮し、着る人によって、見え方が変わる。

 

 

ダウンのスペックが非常に高くても、着づらいとか、ダウンにボリュームが出すぎてスタイリングを楽しめない。ダウンを着て、暖かくないってのは、問題外ですがそこに重視しすぎて、ファッションとしては劣る。

 

 

など、便利なアイテムですが、小さい悩みはあると思います。
出来る事なら、かっこよく着たいですよね!?

 

 

では、ではウールリッチの良い部分をご紹介していき、一つずつひも解いていきましょう!

 

 



➀内側の生地にポリウレタンを使用し、着用時のごわついた感じを払拭。

 

 

今、展開中のGOLDWIN LIFE STYLEもそうですが、内側の生地にストレッチを混入することで着用したときに、体感する、ストレスフリーの着心地。

 

 

ダウンジャケットに中々ストレッチをいれる事って難しいと言われてますし、矛盾してるんです。風や水の侵入を防ぐ為に作ろうとすると、高密度で隙間を極力なくさないといけません。その為、生地が固くて、着づらかったり、ゴワゴワしてしまったりとか。

 

 

その反面、ウールリッチは700フィルパワーでダウン90%/フェザー10%とボリュームは少しありますが、とにかく軽い、そして内側の生地にストレッチが入ることで軽いうえに、着やすい。理想的な構造が実現できるのです!

 

 

 

➁冬を乗り切る為の絶対的な機能。GORE-TEX

 

 

 

 

ゴアテックスは皆さん、ご存知ですよね。
3レイヤー(3枚仕立ての構造)で雨、水の侵入を防ぎ、中の湿気を外に逃がし常に快適に過ごせる、画期的なスペック。

 

 

ゴアテックスは高機能ですが、その分商品の価格にも比例し、少し高くなります。
しかし、ダウンたるもの、1年サイクルで買い替えるものではありません。

 

 

その、価格というハードルをクリアした先に、後々、体感する満足感や購入してよかったと実感できます。

 

 



➂デザインをクリーンにすることで、都会的な印象に変わりさまざまなシーンに対応

 

 

 

 

 

 

 

装飾やブランドがわかるようなロゴをそぎ落とすことで、イメージもその着る人によって変わるので、いろに染まらない、自分だけのスタイルを作り上げることが出来るとおもいます。

 

 

そして、ON/OFF問わずに着れるのは凄くおおきいです。
シーンによってコートを使い分けるというのも、もちろんありですが、本当に寒い日なんかは気にせず着たいって思いませんか?

 

 

他社さんでは、装飾があってとか、カラーリングがかっこいいけど、シーンによっては着れない。とかたま~にお聞きします。だからこそ、本当に必要だと思う要素がつまっていて、着ていく場所、着合わせる服装など考えずに着れる、本当に納得1着が必要だと思います。

 

 


➃ファー フリー ファー

 

 

 

 

数年前より、既に始まっていますが、リアルファーを使わずに動物愛護を目的に、フェイクファー利用を推奨する会。

 

 

毛皮を取られる為だけに、育てられた動物、実に悲しいことです。正直、僕自身も意識していませんでしたが、確かに毛皮もそうですし、レザーもそうですが、ファッション業界は結構環境問題に対して、無法地帯なところはあるなと。

 

 

だからと言って、なにか特別に出来る事はありませんが、毛皮を採取される動物は、それ以外に食用にされるとか、なにか別の道があるわけではないそうで、毛皮をはぎ取られて終わってしまうという、悲しい現実があると知ると、共感できる部分もあり、WOOLRICHやGOLDWINがそこにも着目し、率先してフェイクファーを使っている事に関心しました。

 

 

とにかく、スペックがこれだけ高いにも関わらずこの価格はコスパが良いとしか言えません。

 

 

11月10日にWOOLRICHのダウンが店頭に並びますので、この冬ダウンをご検討されていらっしゃるようであれば、1度このダウンを着て体感してみて頂きたいです!

 

 

是非、お待ちしております!!

 

カテゴリー: Information | 【11月10日発売】WOOLRICH GOLDWIN企画遂に…始動~ はコメントを受け付けていません。

【nonnative】ボアジャケットを使ったnonnativeらしいスタイリング

こんばんは、磯部です。

 

最近めっちゃ寒くなりましたね。

なんかもう秋飛び越えて冬になった気がします。

なんなんですかね、もう少し秋を堪能させろよって毎年思います。

 

冬は冬で魅力がありますが、自分めっちゃ寒がりなんで毎年この時期は辛いです。

通勤中とかいっそ新潟市の道路全部トンネルみたいにしたら良いのに。とか思います。笑

皆さんくれぐれも体調管理には気をつけて下さい。

 

 

さて、本題に移りたいと思います。

各ブランドすでにアウターも入り冬に向けて準備している方も多くなりました。

本日のBLOGではオススメのアウターを使ったスタイリングを紹介します。

 

 

 

nonnative / ノンネイティブ
NN-JU3408 | WORKER BOA JACKET – COTTON CORD WITH WINDSTOPPER ® 2L | ¥86,400 (税込)

 

 

 

 

 

高機能素材「WINDSTOPPER®」を使ったボアワークジャケット。

胸に切り返しと、フラップポケットを備えており着丈が若干短くなっています。

細身に設定されたキレイなシルエットの為野暮ったい印象が薄いジャケットになっています。

WINDSTOPPER®を搭載している事で、軽量ながら風の侵入を防ぎ

汗による熱気は外に放出することで、快適な着心地を実現してくれています。

中綿には「薄くて、暖かい」というコンセプトの下に〈3M社〉が研究・開発した

高機能中綿素材”シンサレート”を採用。

裏地は毛足が長い起毛素材の為心地良い着心地となっています。

 

 

 

 

オススメのスタイリングとしては、やはり細身のパンツに合わせる事ですね。

ボアジャケットだとどーしても他のアウターに比べると多少のボリュームは出ますので

スキニーパンツと合わせる事で野暮ったさを軽減できます。

表面の生地はコットンコーデュロイを採用。黒のスキニーパンツと合わせることで

nonnativeらしいワークテイストを和らげたスタイリングに仕上がります。

 

 

 

 

 

上でも書きましたが、着丈は短めに設定されている為スッキリとした印象があります。

今回のスタイリングではUNDERCOVERのTeeを合わせていますが、もう少し寒くなったら

スウェットやパーカーで合わせると、息の長いアイテムになります。

WINDSTOPPER®を使う事で、新潟特有の冷たい海風を凌げますし

インナーダウンを中に合わせれば12月でもガツガツ使用できます。

 

 

 

 

パンツももちろんnonnativeのTAPERED FIT

以前からBLOGでお伝えしていましたが岡﨑さんはTAPERED FITが大好きです。

ですので僕から言えるのは、飽きのこないシルエット・細いけど動きやすい

シルエットが綺麗・合わせやすいといった履いたことがある方は

もう知っているという事だけです。

実際店頭に来られる方ですと、以前履いてサイズ感や履き心地は分かるからと

試着なしで購入される方もいます。それぐらい信頼されたアイテムになっています。

 

 

以上が本日オススメのスタイリングとなります。

是非店頭までお越しください。

 

では、本日はこの辺で〜

 
▼nonnative/ノンネイティブ商品一覧へ

 

 

カテゴリー: coordinate, nonnative | 【nonnative】ボアジャケットを使ったnonnativeらしいスタイリング はコメントを受け付けていません。

【ESSENCE スタイル】MARKAWAREのCPOジャケットは必見です。

皆様こんにちはESSENCE岡崎です。

 

 

 

 
昨日に引き続きアウターを紹介していくわけですが、、今日もめちゃめちゃカッコイイ、アウター用意したので、期待してください!

 

 

早速、物がこちら。

 

 

 

 


 


CPO SHIRTS ¥42,000+TAX

 

 

昨日に続き、ミリタリー(軍物)のアイテムになります。
CPOシャツって聞いたことある方も多いとおもうんですよね。

 

 

生地の素材が基本的にウールという点に関しては、一緒なんです。(冬だし、防寒性高めないとだし)

 

 

でも、ここの着用したときに、かっこいいーと思う部分、魅力を感じる部分は、そこじゃないんです!!

 

 

着用のパターンとスタイリングのパターンで見ていきましょう!

 

 

【着用】

 

 

マーカウェアが作るCPOシャツってサイズ感にかなり、気を配られてるんですね。
マーカウェアが得意とするのが「リラックス感」

 

 

ワーク、ミリタリーの洋服のベースはそのままに、すこし、ぬけ感があるのが、本当にかっこいいっす。

 

 

【スタイリング】

 

 


アウター:CPO SHIRTS ¥42,000+TAX

 

 

インナー:BRIGHT LS BORDER TEE ¥8,800+TAX

 

 


パンツ:BUGGY JEANS/FADED – 14.5oz ¥24,000+TAX

 

 

シューズ:Tornado ¥21,000+TAX

 

 

このCPOジャケットの丈の短さと身幅の広さ、よくないですか?
この着丈の短さと身幅が広い。だからこそ、合わせるパンツを選ばない。

 

 

スキニーでストリートな印象に、スラックスでかっちりとした上品の印象に、ワイドパンツでトレンド感のある印象に。

 

 

と、汎用性があるアイテムだと僕は、思ってます!
結構、万人うけするアイテムかなと、思っていましたが、意外と玄人向けみたいです。
ESビルスタッフに聞きまわってましたもんね。僕。

 

 

 

 

この大きなポケットがついている事で、主張しすぎ、とかこのポケットがなぁ….

 

 

このフラップポケットがあるから、普通のシャツより男臭さがあるし、ポケットが大きいから、物もいれられるので、当時のオリジナルのCPOシャツと比べると格段に使い勝手という面でも、レベルUPしている事がわかります!

 

 

でも、古着とかミリタリーが好きーって言ってる人は、まずこのアイテムに目を向けてあげてください。
これは個人的に本当にオススメですよ!

 

 

最後に余談ですが…マーカウェア、ノンネイティブとかやっぱ、かっこいいなと。。
それに、作りこみが尋常じゃないですよね。。

 

 

もっと、僕はかっこいいスタイルを作りたいと思った時に、ヴィンテージとかと絡めてスタイリング組みたい。
ヴィンテージの本物服にたいして、今の技術を落とし込んだ、本物服。

 

 

これMIXしたらもっと、もっとカッコイイなぁと思いました。

 

 

以上、岡崎のボヤキコーナーでした。


▼MARKAWARE/マーカウェア商品一覧へ

カテゴリー: coordinate, CURLY, Information, MARKA WARE | 【ESSENCE スタイル】MARKAWAREのCPOジャケットは必見です。 はコメントを受け付けていません。

【ESSENCE スタイリング】秀逸な機能性を持ち合わせたクラシカルなコート nonnative MARKAWARE

こんばんはESSENCE岡崎です!

 

 

猛烈にチーズケーキが食べたいっす。
ケーキの中で唯一好きなケーキがチーズケーキ。

 

 

誰か、おいしいチーズケーキを知っている方はESSENCE岡崎まで!

 

 

はいはい、週明け急に、気温が低くなり寒いです。。

 

 

だからこそ、お伝えしたい、nonnativeのオフィサーコートを。

 

 

めちゃめちゃ、カッコイイです。はい。
なんで、nonnativeの男臭さが、岡崎には妙にハマりますね。

 

 

まあまあ、長い説明の前に商品をご覧になってみて下さい。

 

 


OFFICER COAT – WOOL GLEN PLAID WITH WINDSTOPPER® 2L ¥80,000+TAX

 

 

沢山、このコートには魅力が詰まりに詰まっているんですが、そもそも、「オフィサーコート」ってなに?

 

 

 

元々は軍の将校、士官が寒い時期に身に着けていたコート。
将校、士官の事を英語で訳すと「オフィサー」という言い方でオフィサーコートと呼ばれるようになりました。

 

 

当時はファッション性という概念は元々ないわけで、ウールを使いただただ、防寒性着としての役割が大きかったわけです。そして、軍に向けての支給品なのでやっぱり、重厚感ある作りになってしまいますよね。ボタンとか、シルエットとか。

 

 

当時の労働着やファッションとは別の目的で使用されていた洋服が、今こうして有名ブランドやビッグメゾンも「古着、ヴィンテージ」からヒント、着想を得て現代人にマッチする洋服を常に作っている事が主です。

 

 

そして、今季nonnativeから発売されてる、オフィサーコートがめちゃめちゃクオリティーが高くて、めちゃめちゃカッコイイ。

 

 

着用とスタイリングも用意しているので、そちらも見て頂きましょう!

 


【着用】

 


【スタイリング】

 

 

今回の特徴としては、クラシカルな面持ちはしっかりと残しつつ、すこし、オーバーサイズにシルエットを変えて、防寒性のレベルを格段に引き上げる素材を使用しております。

 

それにより、着用したときにカジュアルにはならないようにグレンチェックの渋みのある柄でバランスをとりつつも、サイジングでカジュアルなアイテムを組み合わせられるようになっています。

 

 

 

あくまで、タウンユースにフォーカスしているので、「WINDSTOPPER」を採用し、真冬でもこのコートで十分に乗り切れるような作りこみになっているのも、1つポイントです!
新潟は特に…風、強い。雪、凄い。気温、寒い。

 

 

ウィンドストッパーの特徴が、、、外からの「風」を表地と裏地の間に特殊な生地を使って、完全にシャットアウト。さらに、中の湿気は外に逃がす。いわば、ゴアテックスと大まかな機能は同じです。(防水機能が防風機能に変わった)

 

 

 

本当にこの1着で乗り切れると言ったら、少し気になりませんか?

 

 

是非、一度試着してください!!!

 

 

手短ですが本日はこの辺で。。

 


▼nonnative/ノンネイティブ商品一覧へ

 
▼MARKAWARE/マーカウェア商品一覧へ

 

カテゴリー: Information, MARKA WARE, nonnative | 【ESSENCE スタイリング】秀逸な機能性を持ち合わせたクラシカルなコート nonnative MARKAWARE はコメントを受け付けていません。