【REEBOK】PUMP FURY 気になるサイズ感

【REEBOK】PUMP FURY 気になるサイズ感

こんばんわ、岡崎です!

 

今週の土日、リーボックのシューズのラインナップが一気に増えます!ポンプフューリーをはじめとし、何型か入荷があります!

 

でも、そのなかでも、やっぱりポンプフューリーを特に我々はフォーカスしたいな!と考えております。

 

ポンプフューリーをどう、かっこよく、履いて服合わせよう、どう履いたら、可愛いかな?!とか…いろいろ、あると思うんです。

 

でも、その前によく、実際店頭で耳にするのが、ポンプフューリーのサイズ感。これでたまに、履きなれないから諦めれる方がいるくらい、サイズ選びが難しいところ。

 

 

ポンプフューリーの履き口に惑わされるな!

 

 

あなたの普段のマイサイズは23センチ、27センチだとします。選んで頂くサイズは普段より0.5センチ~1センチ大きく履く。

 

 

 
履き口が狭いので、パッと見て断念しそうなんですが、しっかりと履き口を広げて履けばいけます。数回履くと、確実に甲部分、履き口は馴染みが出ますから!

 
サイズは基本0.5センチアップ

 
それでも、やっぱり、小さく感じてしまう人は1センチアップして履いてください!先ほども0.5~1センチと申しましたが、1センチはよほどです。

 

 

もし、ハーフサイズ上げると、小さく、1センチ上げると少しゆとりを感じた場合、ポンプの代名詞「ポンプチェンバー」で空気を入れて、サイズ感を調節してください。

 

 

大げさですが、空気をいれたときと、いれてないときです。

 

 

 

 
紐がないかわりに、ここで、サイズ感を調節できますので!!インソールも意外と、厚みがあるので、代替えで差し替えてはいてもいいでしょう。

 

 

 

 

 

僕含めスタッフ全員当日、リーボックのポンプフューリーを履こうと思っていますが、僕は普段が26.5センチなのですが、ナイキは27センチ、ポンプも27センチでハーフサイズ上げて履いています。

 

でか履きもいいのかもという案もありますが、個人的には、ポンプはサイズ相応で履いたほうがかっこいいと思います!

 

 
同じシューズを洋服のスタイリングで差をつける

 



ポンプフューリーを誰が一番かっこよく履きこなせるか、ベーシック、あらゆる人から人気がある、1足自分のワードロープに入れておいても、間違えないです。だって、ポンプフューリーの人気は落ちついても、消えることは絶対にないスニーカーだからです。

 

 

名作中の名作ですからね。



どこで、差をつけるのか、靴が同じでも、洋服、小物等で幾分にも変化をだせます。

 

 

気になるところは、じゃあどうしたら洋服はどれを選べばいいのか?という事ですよね。今日は遅いので明日、スタイリングをご紹介いたします!

 

本日は失礼致します。


 

ESSENCE BP

新潟県新潟市中央区八千代2−1−2 ビルボードプレイス3F

営業時間11:00-20:00

025-256-8442

esbp@essence-web.sakura.ne.jp

 


WRITER
 

 

NAOKI OKAZAKI
ESSENCE BP